サイトメニュー

憧れの小顔になれる整形

男性医師

選び方や費用の相場を確認

美容外科クリニックでボトックス小顔治療を受けたいという場合、どのような点に注意してクリニックを選ぶのが良いのでしょうか。クリニックの選び方やその基準は人それぞれですが、まずはボトックス小顔治療が得意かどうか調べる必要があります。ボトックス小顔治療はボツリヌス製剤という薬剤を、注射器で注入する施術を行うためドクターの注入技術によって、仕上がりが大きく左右されるようです。注入技術に優れたドクターであれば、的確にボツリヌス製剤を注入できますし、左右で注入量に差が出るということもありません。ボトックス注射の症例数が多いクリニックは、施術を行うドクターの技術・知識が高いため安心して施術を受けることができるでしょう。ボトックス注射に自信があるクリニックの場合、ホームページで症例数や施術前と施術後の写真などを掲載しています。このような情報を集めればボトックス注射が得意か、そうでないかを判断する1つのポイントとなるのでおすすめです。ただ、いくら技術や知識が高くても患者さんの声を聞き入れてくれないような、横柄なドクターだった場合は本当に信頼することは難しいでしょう。ボトックス小顔治療はメスを使わないプチ整形ではありますが、顔に施術を行うため、やはりドクターとの信頼関係を気付く必要があります。カウンセリングを受けてみてドクターの態度などをチェックして、信頼できるクリニックを探すのも1つの基準です。エラ部分にある咬筋という筋肉が、大きく発達している顔を小顔にしたい場合は、ボトックス小顔治療が有効です。表情じわの解消にも使われるボツリヌス製剤を、咬筋部分に注入して筋肉を小さくすることによって小顔にします。ボトックス小顔治療は骨を削らずに顔を小さくできる手軽さから、多くの美容外科クリニックで患者数が増えているプチ整形です。ただ、プチ整形といっても美容外科クリニックでの施術は健康保険が適用されず、自由診療となることもあり費用が心配という人もいるでしょう。ボトックス小顔治療を受けたいという場合は、事前に平均的な相場を確認しておくと、金銭的な不安を解消できるだけでなく、クリニック選びの参考にもなるのでおすすめです。エラ部分に施術を行った場合にかかる費用の相場は、約5万円から10万円前後が平均的な金額となっています。なぜ、平均相場が5万円も差があるのかというと、ボトックス注入は自由診療なのでクリニックによって、金額に差があるためです。また、どのような麻酔方法を行うかでも費用の相場は変わってくるので、麻酔にかかる金額も事前にチェックしたほうが良いでしょう。局所麻酔のみであれば3万円から5万円程度が相場ですが、リラックス麻酔を行った場合は3000円から10万円程度と、クリニックによって大きく相場が異なります。