気軽に小顔になれる注射|安心して受けられるボトックス小顔施術【ボツリヌス菌を無害化】

サイトメニュー

気軽に小顔になれる注射

注射

メスを使用しない小顔整形

今は注射によるプチ整形で気軽に小顔になれる時代で、美容整形ではボトックス小顔施術を受けることができます。エラが張っていると顔が大きく見えてしまいますし、全体的に四角顔になります。スッキリとした流れるようなフェイスラインにするためには、エラの発達した筋肉を緩めていく必要があるわけです。ボトックス小顔施術で使用されるボトックスの費用は1〜2万円程度になるのが普通です。高品質のボトックスほど価格は高くなりますが、厚生労働省認証・高い安全性などのメリットがあります。顔に注射をする薬剤ですから、少々料金が高くても安全なものを使用するのが好ましいと言えます。エラボトックス小顔施術は、麻酔を使用することなく受けることが可能です。注射は苦手という方は医師に相談すれば麻酔を用意してくれる場合があります。施術は短時間で終わりますしダウンタイムは少なく、施術当日から普段通りの生活ができます。ボトックス小顔施術の効果が発現するのは3日目くらいからで、少しずつエラが細くなっていくのがわかるはずです。筋肉により太くなる状況はリンパマッサージでは解消できません。筋肉を麻痺させて弱くする方法が最適なので、後遺症の心配がないボトックス小顔施術を試してください。ボツリヌストキシンを注入することにより顎のフェイスラインがくっきりしますし、顔が全体的に縦長になって細くなります。それによりボディとのバランスが最適化して、スタイル全体がよく見えるようになります。ボトックス小顔施術は短時間で施術が終了するので、忙しい方でも気軽に受けられるのが魅力です。最近は小顔になりたい女性が目立ちますが、欧米の美容系雑誌の影響が大きいと考えられています。欧米人はボディに対して顔が小さいため、スタイルがよく見えるのが特徴です。アジア人の場合は日本人も含めて、ボディに対して顔の面積が広いのが普通です。ボトックス小顔施術では注射を3〜5箇所に行うだけなので、メスによる手術をする必要はありません。極めて安全性に優れており、腫れが発生することは基本的にないです。ボトックスは顔のシワ、ワキガ、ふくらはぎ太りの解消にも使用されており、非常にメジャーな薬剤となっています。美容整形だけでなく一般病院でも導入されており、後遺症のリスクがないので非常に安全です。ボトックス小顔施術の効果は永久ではないので、継続的に受けることで効果が続きます。顔を細くするだけで周りから痩せたと言われる方は多く、スタイル形成の上で顔がいかに大切なパーツか実感できます。